早稲田大学 ゲスト講師依頼

オードリー・タン様

2020 年度早稲田大学大隈塾「たくましい知性を鍛える」課外授業ゲスト講師について (依頼)
【オンラインでの実施となります】

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は、早稲田大学の研究 教育にご理解を賜り厚くお礼申し上げます。 課外授業におけるゲスト講師のお願いを差し上げます。
早稲田大学では、近年教育のオープン化を大きなテーマとし、学内外の様々な資源 を積極的に活用することで、将来の日本のリーダーたる資質を備えた人材の育成に積 極的な取り組みを行ってきております。
その一環として 2017 年度から、新しい大隈塾「たくましい知性を鍛える」を創設し ました。この講義の特長は3つあります。1学生が主体的に運営する2自分のアタマ で考え、行動する3体験を言語化する、です。(2002〜16 年度田原総一朗塾頭による 大隈塾の進化型です)
この授業では毎回の授業に政治・経済・外交・社会問題等の諸課題に第一線で取り 組んでおられる方々をゲスト講師としてお招きし、全学部から応募者の中から選抜し た受講生(100 名)が講義を聴くだけではなく、考え、対話し、実際にプロジェクト をたて、動かし、効果を出し、その体験を言語化する、ということを目指しています (上記2)。
課外活動であるプロジェクトは、ともすれば「楽しかった」「辛かった、でも嬉し かった」で終わりがちです。プロジェクトでの体験を言語化(文章化)することによ って、記憶を心へ定着させ、文章を読ませることによって他者との共感を得て、より
良い社会を作るための「たくましい知性」を鍛えることができる、と考えております (上記3)。
また授業では、学生アシスタント(SA)が中心になって企画運営し、その学びの場 で、受講生たちそれぞれで、あるいはグループをつくって主体的、積極的に学んでいく授業です(上記1)。
夏休み期間中も学生が主体となり、「学びを止めない」をモットーにゲスト講師をお 招きし、講義やワークショップを企画しております。
つきましては、大変ご多忙とは存じますが、是非ゲスト講師としてご出講賜りた く、ご高配いただけますようよろしくお願い申し上げます。
なお、本学は 2020 年度はすべてオンライン授業となっております。本件も、zoom またはオンライン会議システムを使用しての開催を予定しております。ご理解いただ ければ幸いに存じます。
敬具

開催希望日時:
2020 年 8 月 31 日(月)10:30〜12:10
2020 年 9 月 7 日(月)10:30〜12:10
2020 年 9 月 14 日(月)10:30〜12:10
2020 年 9 月 27 日(月)10:30〜12:10

受講生:早稲田大学のすべての学部、学年、留学生の 20 名 (本ワークショップは正式なカリキュラムではなく、課外授業 5 講義のうちの1講義 となります)

講義会場:オンライン

カリキュラム講義テーマ:「たくましい知性を鍛える」 オードリー・タン様 講師講義テーマ(案): 「学生に説く Society 5.0」
・オードリー様の生きざまも語っていただきたいです。

以上です
担当:早稲田大学国際教養学部3年 小原百葉 momoha.obara@gmail.com

早稲田大学客員准教授 村田信之 mail:mura@aoni.waseda.jp tel: 080-4436-3328
早稲田大学グローバルエデュケーションセンター 滝澤早紀 mail: s.takizawa@kurenai.waseda.jp URL http://open-waseda.jp/ Tel:03-3204-9196 (内線:71-2843)